1425円,[DVD],DVD , 日本映画 , ドラマ,riverviewchildrenscenter.org,木下惠介生誕100年,喜びも悲しみも幾歳月,/prescind862489.html 1425円 木下惠介生誕100年 喜びも悲しみも幾歳月 [DVD] DVD 日本映画 ドラマ 木下惠介生誕100年 喜びも悲しみも幾歳月 DVD ※アウトレット品 木下惠介生誕100年 喜びも悲しみも幾歳月 DVD ※アウトレット品 1425円,[DVD],DVD , 日本映画 , ドラマ,riverviewchildrenscenter.org,木下惠介生誕100年,喜びも悲しみも幾歳月,/prescind862489.html 1425円 木下惠介生誕100年 喜びも悲しみも幾歳月 [DVD] DVD 日本映画 ドラマ

木下惠介生誕100年 大幅にプライスダウン 喜びも悲しみも幾歳月 DVD ※アウトレット品

木下惠介生誕100年 喜びも悲しみも幾歳月 [DVD]

1425円

木下惠介生誕100年 喜びも悲しみも幾歳月 [DVD]

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

松竹が誇る天才監督・木下惠介監督が日本縦断ロケを敢行し、同名の主題歌と共に大ヒットを記録した名作ドラマ。灯台守一家の25年にわたる波乱に満ちた生活と愛情を、繊細かつ力強いタッチで描いた壮大なる年代記。主演は高峰秀子と佐田啓二。

内容(「Oricon」データベースより)

灯台守の夫と連れ添う妻の半生を描いたドラマ。なくてはならない大切なものを教えてくれる、心温まる作品。佐田啓二、高峰秀子、有沢正子ほか出演。


メーカーより

木下惠介生誕100年 「お嬢さん乾杯」 [DVD] 木下惠介生誕100年 「カルメン故郷に帰る」 [DVD] 木下惠介生誕100年 「女の園」 [DVD] 木下惠介生誕100年 「新釈 四谷怪談(前・後篇)」lt;2枚組gt; [DVD] 木下惠介生誕100年 「笛吹川」 [DVD] 木下惠介生誕100年 「楢山節考」 [DVD]
木下惠介生誕100年 「お嬢さん乾杯」 [DVD] 木下惠介生誕100年 「カルメン故郷に帰る」 [DVD] 木下惠介生誕100年 「女の園」 [DVD] 木下惠介生誕100年 「新釈 四谷怪談(前・後篇)」lt;2枚組gt; [DVD] 木下惠介生誕100年 「笛吹川」 [DVD] 木下惠介生誕100年 「楢山節考」 [DVD]
木下惠介生誕100年 「二十四の瞳」 [DVD] 木下惠介生誕100年 「二十四の瞳」と木下惠介の世界(特選名画DVD4本+ブルーレイ1本[初回数量限定生産]) [Blu-ray] 木下惠介生誕100年 「日本の悲劇」 [DVD] 木下惠介生誕100年 「破れ太鼓」 [DVD] 木下惠介生誕100年 「不死鳥」 [DVD]
木下惠介生誕100年 「二十四の瞳」 [DVD] 木下惠介生誕100年 「二十四の瞳」と木下惠介の世界(特選名画DVD4本+ブルーレイ1本[初回数量限定生産]) [Blu-ray] 木下惠介生誕100年 「日本の悲劇」 [DVD] 木下惠介生誕100年 「破れ太鼓」 [DVD] 木下惠介生誕100年 「不死鳥」 [DVD]
木下惠介生誕100年 「風花」 [DVD] 木下惠介生誕100年 「野菊の如き君なりき」 [DVD] 木下惠介生誕100年 「陸軍」 [DVD] 木下惠介生誕100年 喜びも悲しみも幾歳月 [DVD] 木下惠介生誕100年「カルメン純情す」 [DVD] 木下惠介生誕100年「永遠の人」 [DVD]
木下惠介生誕100年 「風花」 [DVD] 木下惠介生誕100年 「野菊の如き君なりき」 [DVD] 木下惠介生誕100年 「陸軍」 [DVD] 木下惠介生誕100年 喜びも悲しみも幾歳月 [DVD] 木下惠介生誕100年「カルメン純情す」 [DVD] 木下惠介生誕100年「永遠の人」 [DVD]
木下惠介生誕100年「遠い雲」 [DVD] 木下惠介生誕100年「花咲く港」 [DVD] 木下惠介生誕100年「香華〈前篇/後篇〉」 [DVD] 木下惠介生誕100年「衝動殺人 息子よ」 [DVD] 木下惠介生誕100年「夕やけ雲」 [DVD]
木下惠介生誕100年「遠い雲」 [DVD] 木下惠介生誕100年「花咲く港」 [DVD] 木下惠介生誕100年「香華〈前篇/後篇〉」 [DVD] 木下惠介生誕100年「衝動殺人 息子よ」 [DVD] 木下惠介生誕100年「夕やけ雲」 [DVD]

木下惠介生誕100年 喜びも悲しみも幾歳月 [DVD]

俳優中井貴一父は今亡き佐田啓二、高峰秀子扮する気象庁職員の物語。全国にある灯台に南から北に転勤喜怒哀楽二人のいく先の物語。映画全盛期に創った木下組作品春、南の島豪雪の北海道第二次戦争勃発空襲逃げまどう職員懸命に灯台の火を守ろうと奮闘する夫婦子供の成長死嵐でさ迷う船の霧笛懸命に照らす灯台脇役をベテランがしっかりかため見ごたえ有る作品です。二十四の瞳もお勧め
私も戦中生まれ、疎開をし空襲も受けました。幸い弾には当たらず現在を生きています。親や兄、そして戦死者に感謝する毎日です。戦争、平和、言葉遊びでは無いですね。作品が見事に語ってくれました。現代人は何を考えているのでしょう。
自分が小学生3・4年生ごろ(1956年ごろ)映画の娯楽しかなった時代に、満員の映画館のしかも立ち見で見た記憶があります。この頃の日本人の必至さ・いたわいりさ・純粋の心を持つ日本人はどこに行ったんでしょうか。人との協調性・慈しみをもう一度考えさせられる映画です・
私の生まれる前の作品ですが、父が船乗りでしたので家族でテレビで観ました。主演のお二人佐田啓二、高峰秀子の瑞々しい演技に見惚れます。そして、木下恵介監督の脚本、映像美は本当に素晴らしいです。更に主題歌は(映画のテーマソング)心に染み込んでおり何度となく励まされてきました。明日も明後日も自宅で観れると思うとホントに嬉しくてなりません。

WHAT'S NEW

新着情報

他の男と楽しそうにしないで…男性が嫉妬する瞬間4つ

「嫉妬」と聞くと、女性がするイメージを持つ人の方が多いのではないでしょうか? しかし、気...


'); // spnav State var menuState = false; var searchState = false; // spnav button scroll $(function() { $(window).scroll(function(){ var scrollcnt = $(document).scrollTop(); if(scrollcnt >= 133) { $('.header-nav').removeClass('header-nav_static'); } else { $('.header-nav').addClass('header-nav_static'); } }); }); // Slick $(document).ready(function(){ $('.categorySlider').slick({ infinite: false, swipeToSlide: true, variableWidth: true }); });