平成28年度 陸上自衛隊観閲式 DVD 舗 平成28年度 陸上自衛隊観閲式 DVD 舗 2426円 平成28年度 陸上自衛隊観閲式 [DVD] DVD 日本映画 ドキュメンタリー 2426円 平成28年度 陸上自衛隊観閲式 [DVD] DVD 日本映画 ドキュメンタリー /algarrobilla862502.html,陸上自衛隊観閲式,DVD , 日本映画 , ドキュメンタリー,平成28年度,riverviewchildrenscenter.org,[DVD],2426円 /algarrobilla862502.html,陸上自衛隊観閲式,DVD , 日本映画 , ドキュメンタリー,平成28年度,riverviewchildrenscenter.org,[DVD],2426円

平成28年度 陸上自衛隊観閲式 定価 DVD 舗

平成28年度 陸上自衛隊観閲式 [DVD]

2426円

平成28年度 陸上自衛隊観閲式 [DVD]

商品の説明

内容紹介

一糸乱れぬ観閲行進と富士総合火力演習にみる最新装備の実弾演習!
迫力満点の映像満載! これが陸上自衛隊の実力だ!

中国の国際法を無視した海洋進出、北朝鮮の度重なるミサイル実験により東アジアの緊張感が高まり、自衛隊は島嶼部への防衛力をより一層高めています。そのような中、平成28年10月に陸上自衛隊朝霞訓練場にて「自衛隊観閲式」が開催されました。
本編では各部隊の部隊行進や車両行進にあわせて平成28年8月に行われた富士総合火力演習での実弾演習の模様を紹介します。それぞれの役割や扱う装備が理解でき、さらに足並み揃った行進や実弾演習の命中精度を見れば陸上自衛隊の練度の高さが一目瞭然です。
防衛大学校学生、高等工科学校学生、普通科部隊、空挺部隊、女性自衛官部隊などの徒歩行進や10式戦車、90式戦車、ペトリオット部隊、国際派遣部隊、通信科部隊、化学科部隊、高射特科部隊などの車両行進に加え、AH-64Dアパッチ、AH-1Sコブラ、P-3C哨戒機、F-15J要撃戦闘機、F-2支援戦闘機などの飛行展示を網羅しています。また米軍祝賀飛行として飛来したオスプレイ、空自アクロバット飛行部隊ブルーインパルスの曲芸飛行も収録しました。


■ナレーションは「攻殻機動隊」でお馴染みの田中敦子さん!
アニメ「攻殻機動隊」の主人公・草薙素子役の田中敦子さんを本編のナレーションに起用いたしました。


■ガルパンで大人気のミリ女声優・中村桜さんが最新装備を紹介!
特典映像ではミリタリー大好き声優の中村桜さんとスーパーバイザーの鈴木貴昭さんが観閲式の模様や展示装備品を解説。戦車や装甲車の車両行進や展示に大興奮! ひと味違ったマニア垂涎の観閲式をお楽しみください。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

平成28年度に行われた富士総合火力演習と陸上自衛隊観閲式の模様をDVD化。自衛隊の最新装備をはじめ、観閲式当日の儀仗隊の行進やブルーインパルスの展示飛行ほかを収録。ナレーションを声優・田中敦子とミリタリーに造詣の深い声優・中村桜が務める。

平成28年度 陸上自衛隊観閲式 [DVD]

19,22,25年度を購入してきました。今回は、最悪の内容と感じました。従来のように淡々と行進の様子をみたかったのですがなぜ、総火演の画像をわざわざ入れてくるのか、ギモンです。”観閲式”のタイトルからはかなりズレています。子供だましのような印象がする内容です。
毎年、陸海空自衛隊の行事ディスクが発売されますが本作品は初のインターネット公募で興味を持たれ幸運にも中央観閲式に行けた方々や、自衛隊に興味を持ったので参考に…という方々に最適です。装備品のほとんどは長い年月改良を重ねながら使われるので毎年内容が被るのは必須。発売メーカーによって対象の視聴層向けの構成は多様ですね。個人的に各自衛隊の中央行事や米軍含めたイベントを拝見させて頂けてきた身としては本作品は入門編としても良作だと思います!
私の意見も他の方のレビュー内容と同じです。淡々と行進する様子等が見たくて購入したのに、アングルは仕方ないとしても肝心なシーンを映してなかったり、変に細切れにする編集など、視聴するに値しません。また、ナレーションや機材紹介のために総火演のシーンを挿入することにより、水を差されたように感じました。下手に編集を入れてドキュメンタリー風にするのではなく、行事の様子をありのままで収録してくれればそれで良いのに、と思いました。平成25年度や22年度の観閲式DVDではアングルが悪かったり、ナレーションは必要ない、と感じていました。一部行進の前後のプログラムがカットされていた様でしたが、それでも肝心の行進の様子をカットしたりせずに収録してくれていたのでこれくらいは仕方ないしまぁ良いか、って感じだったので本商品も同じような感じだろう、と思っていましたがこのような内容であったことにがっかりしています。
3年に一度の楽しみが失われました。今迄のように只淡々と行進する様子が見たかったのに。。。細切れの編集やナレーション、BGM全て不要、行進の臨場感皆無。一番苛立たしいのが機材についていちいち富士火力総合演習のシーンを挿入すること。(これは別途購入予定なのにどうしてくれる)下手に手を加えてドキュメンタリー風にしたのが大いに不満です、つまらな過ぎて何度も居眠りしてしまいました。編集者に猛省を促します、繰り返しますが下手に手を加えないでください。